Blog&column
ブログ・コラム

カーテンをきれいにしよう!

query_builder 2023/04/28
ブログ
利弁堂

 

皆さんこんばんは!

今日も1日お疲れ様でした。

 

 

4月ももう終わりが見えてきて、ついにGWがやってきますね!!!!

数年前までの私は、前職がスポーツ用品店販売員で年中無休営業。

特にGWなんて書き入れ時。

学生時代は空手の大事な大会があって、GWを満喫できるようになったのも最近。

なので、やっぱりウキウキしちゃうんですよねー笑

かといって、過ごし方が分からんし、どこも混んどるし、

結局お家GWとなりそうです。笑

 

ということで今年はお掃除しまくろうかと思います!

お家で過ごす時間も長くなるし、この3〜4月の風で溜まった花粉やホコリ。

きっとすごいだろうなーと思いまして・・・

 

まずは、冬の結露や外からのホコリがつきまくったカーテンから取り掛かります。

レース

一見きれいそうに見えますが、手垢もついているでしょうし、

子どもがご飯食べたときに飛んだ色々もついていますし、

気づかないうちに私のファンデーションもついていました。笑

 

カーテンの洗濯の仕方は、物にもよりますが、今日は一般的な洗濯の仕方で。

カーテンの素材などによってオススメの選択方法が違いますので、

必ず洗濯表示を確認してから行ってくださいね!

ちなみに我が家は、お値段以上ニトリさんのカーテンでこんな表示。

多くのカーテンがポリエステルかと思うので普通に洗濯して大丈夫かな。

表示

一応素材別のおすすめの洗濯方法になります。

①綿・麻素材

 素材としては比較的丈夫で、水洗いが可能。

 通常の洗濯で問題ない場合が多いが、表示の確認は必須。

 色落ちしやすいため、塩素系漂白剤は使用しない。

 

②ポリエステル

 丈夫で、通常の洗濯でOK

 熱には弱いため、高温は避ける。

 シワになりやすかったりするのでアイロンするとより綺麗だが、

 アイロンの温度も注意が必要。

 

③絹

 素材がとてもデリケートで手洗いが必要。

 中性洗剤で軽く押し洗いをする。

 漂白剤は使用せずに、絞りすぎと高温は注意。

 軽く絞って、タオルなどで水気を取り、低温のアイロンを。

 

④ウール

 基本的には手洗いが必要。

 絹素材同様に、中性洗剤で押し洗い。

 漂白剤は使用しないで、高温注意。

 縮みやすいので水温・摩擦にも注意が必要。

 

 

これはカーテンに限らずなので、覚えておくといいですね。

ズボラな私は何度ニットを縮めてしまったことか・・・笑

 

 

さて、我が家のカーテンは綺麗さっぱり!

これで清々しい気持ちでGWを迎えられそうです。

ちなみに洗濯中の洗濯機の中はなかなかな色をしていました。笑

さすがにお見せできませんが・・・

 

カーテンを洗うタイミングで窓と網戸も綺麗にしたかったんですが、

息子のおかげで捗りませんでした。笑

 

手が回らない掃除があれば、ぜひ利弁堂へご相談くださいね♪

 

 

利弁堂ではただ綺麗に掃除するだけでなく、『美装工事』といわれるほどの

丁寧な作業・クリーニングを心がけております。

ご依頼・ご相談は7:00〜21:00まで電話・メール・LINEにて

受付ておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

NEW

  • 過ぎましたが・・・母の日

    query_builder 2024/05/21
  • 衣替え 完了!

    query_builder 2024/05/17
  • すでに初夏

    query_builder 2024/05/14
  • カーテンをスッキリ!

    query_builder 2024/04/23
  • 春の不調

    query_builder 2024/04/19

CATEGORY

ARCHIVE