Blog&column
ブログ・コラム

遺品整理は誰が行うのがいいの?

query_builder 2023/04/22
コラム
20
複数の遺族がいる場合、誰が遺品整理を行うのがいいのかで迷うことがあります。
実際のところ、遺品整理は誰がするのがベストなのでしょうか。
今回は遺品整理は誰が行うのがいいのかについて、詳しく見ていきましょう。
▼遺品整理は誰が行うのがいいのか?
遺品整理を行うにあたっては、誰が適任なのかを見極めるのがポイントです。
■適任者は同居の家族
遺品整理は誰が行うのがいいのかを考えた際、最も適任なのは同居の家族でしょう。
理由は、故人がどのような持ち物を持っていたのか、最もよく知っていると考えられるからです。
どこに何があるかの見当がつけば、遺品整理のスピードもアップします。
ともに暮らしていた家族が率先して遺品整理に取りかかり、離れて暮らす家族には手助けを求めてみてはいかがでしょうか。
▼適任者がいない時は?
近年は、親と子が別々に世帯を持って生活するライフスタイルが根付いています。
そのため、遺品整理をするにあたってどこに何があるのか、誰も知らないこともしばしばです。
どこに何があるかわからないと、とりあえず手をつけられるところから始めることになるでしょう。
その結果「手探りで遺品整理を進めたら、収拾がつかなくなってきた」という事態も起こり得ます。
さらに、誰が率先して遺品整理をするかでもめるケースも少なくありません。
遺品整理の適任者が誰もいない時は、身内同士でもめないためにも、速やかにプロにお任せするのがおすすめです。
▼まとめ
遺品整理は誰が行うのがいいかを考えた時、最も適任者は同居の家族です。
しかし該当する人がいないと、誰が遺品整理をするかでもめてしまう可能性があります。
遺品整理でもめないためには、速やかにプロに相談するのが良いでしょう。
当社は名古屋を拠点に、遺品整理のご依頼を承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 梅雨本格化②

    query_builder 2024/06/14
  • 梅雨本格化

    query_builder 2024/06/11
  • 喘息?

    query_builder 2024/06/07
  • 梅雨??

    query_builder 2024/06/04
  • 5月最終日

    query_builder 2024/05/31

CATEGORY

ARCHIVE