Blog&column
ブログ・コラム

仏壇の修理にかかる費用について

query_builder 2024/06/01
コラム
49
仏壇の修理を考えている方は、費用が気になるのではないでしょうか。
一般的に、修理の方法・仏壇の種類・サイズによって費用は異なります。
そこでこの記事では、仏壇の修理にかかる費用について紹介していきます。
▼仏壇の修理にかかる費用
■部分修理であれば数万円
仏壇の壊れた部分だけを修理する場合、数万円から可能です。
例えば、扉の歪みや破損した金具の修理などです。
■唐木仏壇の修理は10~50万円
唐木仏壇の全体を修理する場合、かかる費用は10~50万円程度です。
仏壇のサイズや材質によって、費用が異なります。
例えばコンパクトな仏壇の場合、修理にかかる費用は10万円程度です。
一方でサイズが大きくなればなるほど部品が増え、修理にかかる費用も大きくなります。
大型の仏壇は、50万円を超える場合もあるでしょう。
■金仏壇
金仏壇の全体を修理する場合、費用は15~100万円程度かかります。
金仏壇は金箔が施されているので、量によって費用が変わります。
コンパクトな仏壇は15万円程度、大きい仏壇であれば100万円以上が相場です。
また金箔を貼る作業に技術が必要なため、唐木仏壇と比べて費用が高くなっています。
▼まとめ
仏壇の修理にかかる費用は、修理の方法・仏壇の種類・大きさによって違います。
部分的な修理であれば数万円程度、大きい金仏壇であれば100万円以上かかる場合があります。
仏壇の修理費用は幅があるので、検討されている方は業者に確認すると安心です。
当社は、仏壇の修理掃除をするための専門知識を持った便利屋です。
仏壇の修理や清掃を考えている方は、ぜひ名古屋の当社にご相談ください。

NEW

  • 梅雨本格化②

    query_builder 2024/06/14
  • 梅雨本格化

    query_builder 2024/06/11
  • 喘息?

    query_builder 2024/06/07
  • 梅雨??

    query_builder 2024/06/04
  • 5月最終日

    query_builder 2024/05/31

CATEGORY

ARCHIVE